注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

29

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2

Organizing : Power BI 勉強会

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2
Hashtag :#PBIJP
Registration info

初めて参加する人

Free

FCFS
0/5

初めてじゃなきの人

Free

FCFS
6/10

Attendees
k_maki_
SIN
iwashita
Yu_Oishi
つかぽん
Daichi Oka
View Attendee List
Start Date
2024/06/29(Sat) 13:00 ~ 18:00
Registration Period

2024/06/24(Mon) 12:30 〜
2024/06/29(Sat) 12:00まで

Location

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

話を聞くだけの人は参加できない、すべての人が発表&ディスカッションする勉強会イベント。最初は Data Integration かなぁとぼんやり考えていたけど、もう少し集中させて Data Preparation workout にした。

Semantic Data Modeling workout について

PBIJP DAX Bootcamp の続編である。ただし、DAX のお話だけではなくセマンティック モデリング とは?から DAX/デザイン/管理/運用までという感じにトピックの範囲を拡げるようにしたい。

  • Power BI Desktop(DAX / モデリング)
  • Excel(DAX / モデリング)
  • Power BI Service(モデリング / XMLA endpoint / Storage mode など )
  • Microsoft Fabric(Lakehouse / Warehouse / Storage mode など )

こんな感じで

ひとりで勉強するのはちょっと寂しいし、得られた知識やできるようになったことが増えていっても "はて?これでいいのかな?" とか不安になるでしょ?だから、全員が、トピックを持ち寄り、発表し、共有する。結果、偏りを矯正し、レベルアップ。そんな感じ。

で、Teams 会議で開催予定です。カメラ ON/OFF はご自由に。マイクは ON。

重要なこと

Teams 会議ですから、参加者全員に情報が共有されます。なので、公開不可な情報や機微な情報を持ち寄らないことを強く要求します。非公開の依頼は可能でしょうが、なかったことにはできないということです。

参加に必要な情報は、このページ上のほうにある "参加者への情報" でのお知らせのみです。

参加できる条件

  • 勉強している/勉強したことを発表、そして意見を求める
    レベルは一切問いません。途中経過や結果を発表することが目的のひとつだから。できるだけドヤ顔で
    トピックが被るということは みんなが"大事なことを学んだ"という証左である。気にしない
    発表パートは 5 min 程度も充分、質疑応答パート 15 min 程度 を想定
    質問/コメントはすべて対応する
  • "初心者なので..."という前置きをしない

参加カテゴリ

<< 初めて参加する人 >>

新規で参加する人用である。

発表しないという選択肢はありません。

完璧な内容が必要ということではないけれども、準備は怠りなく。

<< 初めてじゃなきの人 >>

  • 必須とはしないけれども、経過や結果を発表することを強くおススメ。
  • もちろん新たなトピックでもよいのだ。
  • 発表に対し質問や提案、コメントなどを活発にしてください。

やってほしくないこと

  • Try する前にあきらめる
    発表したことないし、なんか不安だなと思ったら相談すればいい。
  • 準備しないで参加する
    この機会のために準備するということを、今勉強していることのまとめ/復習/マイルストーンにしたらよいのではと考えています。なので、準備が必須。
  • ○○がよくわからないので教えてください。
    これでは他参加者に伝わるものがありません。わからないことをわかるようにするため整理することが先決だし、これまで勉強した成果は?ってなります。まるっと教えてもらうための機会ではないから、きっと得られるものはないでしょう。別に機会でぜひ。

予定している内容

# Time Title Speaker
13:00~13:10 はじめの会
13:10~14:00 デモなど
全員参加のディスカッションである 1. ここまで拗らせるに至った試練の数々(かがた)
2.
3.
...
10.
終了未定 終わるまで

ご協力ありがとうございます

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Ended

2024/06/29(Sat)

13:00
18:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/06/24(Mon) 12:30 〜
2024/06/29(Sat) 12:00

Location

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(6)

k_maki_

k_maki_

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2 に参加を申し込みました!

SIN

SIN

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2 に参加を申し込みました!

iwashita

iwashita

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2 に参加を申し込みました!

Yu_Oishi

Yu_Oishi

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2 に参加を申し込みました!

つかぽん

つかぽん

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2 に参加を申し込みました!

Daichi Oka

Daichi Oka

PBIJP Semantic Data Modeling workout #2 に参加を申し込みました!

Attendees (6)